チェックアンドバランス
ブログ

人材育成工房

遅刻にはうるさいが、居残りには・・・

若い従業員のぼやき、「会社は遅刻にはうるさいが、終業後に残っているのには、うるさくない!!」と 確かに、新入社員には、「学生気分で遅刻しないように」と話しても、「わが社の始業終業時間は何時まで といっても、終業後には用が …

クイズ 

元手いらず。しかし、利益は莫大!! 受け手は豊かになる一方だというのに、送り手は減ることなし。ただし、買うことも強要することも借りることも盗みこともできないものとは何か? こんなクイズを思いついたのは、NYのデパートの宣 …

女性活躍推進 研修

女性活躍推進のための研修を依頼を受けて行った。午後からの担当のため、昼休み時間の頃合いを見計らって、準備のために研修会場に伺うと、それぞれ昼休み、和やかに談話しながらのランチタイムであった。 聞けば、遠方からこの研修のた …

教える方法

盆栽の講習は、○代目当主が講師となって初心者向けの講習である。少人数ながら、やはり盆栽の職人技を全くの素人が短い時間で習得するのは、難しい点もある。目に見える形(見本)にして、示していく。 見せてもらえれば、本当に簡単な …

100年人生構想

以前書いたことがある。とある会社の入社、1枚のカレンダーを社員に見せる。そこにはその日から100年分のカレンダーが印刷されている。「この中のいつかがあなたの命日になる」と、伝えるという。 不吉なことを言いたいのではなく、 …

簡単には伝わらない

伝えたつもりが、伝わっていない。母国語を同じでもあり得ること。同じ言葉での意思疎通では、私の常識=あなたの常識と思いがちだが、あれ・それ・これで伝わっているつもりが、あちらの常識で、伝わっているあれ・これ・それである。違 …

トントン

イカロスのような気持、あまりの暑さに身体が溶けていく、「水分補給!」を、昼下がりふと目についた看板には、お食事以外に、飲み物だけでもどうぞと記されていた。『●●ラテください』とカウンターで声を出して、注文する。店員さんが …

熱い思いがあればこそ

特定子会社を運営する経営者からお話しを伺い機会を得た。スタートはそれこと、親会会社の法定雇用率を達成させるためが、まずは第一である。少々の赤字は許容するといっていても、営利企業である。そこは怜悧にと、コストと利益を意識を …

パパの育休

内閣府による「男性の配偶者の出産直後の休暇取得に関する実態把握のための調査研究事業報告書」がホームページ上で公表されている。パパの育休の進展はどうだろうか、気になる。 この調査結果によれば、パパの育休取得率は、半分を超え …

転倒なら任せて

とある方は、転倒経験が豊富と自虐的に語る。聞けばよく転んでいるのだ、が、大事に至らずであるが、たかが転倒と侮ってはいけない。高齢化とともに労災における転倒事故の割合が大きくなっている。若いときであれば、倒れると当時に手が …

« 1 2 3 4 45 »

過去の記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.