チェックアンドバランス
ブログ

人材育成工房

定年を迎えて

定年を迎えてと挨拶を受けることがある。自分自身も毎年年齢を重ねていくせいか、現在の65歳は、従前の65歳と比較しても本当に若いと感じる。人生50年時代の定年で退職しますという年齢よりも、はるかに重ねた年齢のはずが、人生1 …

人生100年時代の働き方

周囲を見渡せば、定年を待たずして退職、悠々自適タイプから、新事業立ち上げ、社会貢献と選択の幅が広がって、まさしく十人十色、もちろん継続雇用で引き続き雇用者として働く方も多い。人生100年時代構想会議の「人づくり革命 基本 …

手をあげてもらう。

セミナーでは、講義とグループワークを併用して、行っていくことが多い。受け身だけでは午後の睡魔に勝てないこともあるが、やはり自ら参加した講義のほうが身になることが多い。グループワークの際には、リーダー役が必要となる。これは …

〇〇家

銀行内で本当に何年ぶりか、窓口での手続きに順番をまっていた。待ち時間の間にと雑誌が置いてある。パラパラとめくると、仕事を創るという特集に「勉強家」という名称(肩書)で活動している方の紹介が掲載されていた。ふむふむ勉強家、 …

語学講座 

津軽のバスガイドさんのお話。『弘前大学医学部では、津軽弁の研修があります。』なるほど、医療機関受診者には高齢者が多い。その言葉が、津軽弁であるともはや外国語。医学部は県外からの多くの学生がやってくるためにこうした講座があ …

タラタラお菓子

駄菓子が話題になっている。知人は例のお菓子を購入できたと写真をアップ。品薄状態なので、入手にも大変だったと思うと有難みもわく。ネーミングも面白いが、今まで知られていないのが不思議な気持ち。駄菓子だから、宣伝することもなく …

2019年度の新入社員とかけて

毎年恒例、新卒新入社員の傾向と対策を物に例えて、産労総合研究所公表している。さて、2019年度の新入社員は、「AIスピーカー」そのこころは、多機能だが、機能を十分に発揮させるためには細かい設定(丁寧な育成)や別の補助装置 …

バーベキュー大会

例年開始されるとある事業所の夏の風物詩、バーベキュー大会。7月初旬の週末に開催される。昨年は人の熱気と炭の熱さ、さらには すでに梅雨明け。暑さの中での開催だった。今年は、真逆で、肌寒く、暖炉にともる火のようなバーベキュー …

玄関で受取り

宅配が届くと、入り口のインターフォンからの連絡があると、玄関で待機する。急げよ急げ、少しでもロスタイムを少なくするためと、再配達させることが多いこころ苦しさからでもある。人手不足の言われて久しい、労働環境も決していいとは …

外国人材登用

同僚が、日本人以外のは珍しくない。が、この春から今まであまり外国人を見かけなかった分野での外国人の雇用される場面を見かけることが多くなるはず。従来は留学生、高度人材以外の外国人人材は、技能実習制度で行われてきたが、特定技 …

1 2 3 45 »

過去の記事

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.